BAR TIMES

NEW2018.09.14 Fri

トップバテンダーがつくるカフェジン、カフェウオッカのスタンダードカクテルコクと甘み。カフェだから出せる
スタンダードカクテルの新しい形

BAR TIMES 編集部

しっかりとした甘みとコク、そしてあふれる香り。原料由来の豊かな香味を持つカフェジン、カフェウオッカをベースにしたスタンダードカクテルをトップバーテンダーがご紹介します。カフェだから出せるスタンダードカクテルの新しい味わいをぜひ確かめてみてください。



シャルトリューズの薬草とマラスキーノの深い甘み、カフェジンの力強い山椒フレーバーが一体となった濃いめの味わいが特徴。禁酒法時代に創作されたスタンダードカクテル。
◎レシピ
ニッカ カフェジン:30ml/シャルトリューズ:15ml/マラスキーノ/15ml/フレッシュライムジュース/15ml
◎つくり方
氷の入ったシェーカーに材料を入れシェークする


★鹿山 博康 氏のすだちのラストワード動画を見る
★「鹿山 博康がつくるカフェスピリッツカクテル」
前編を読む  後編を読む



和風のジンだから、合わせる素材も和。すだちをキュッと絞ったジンリッキー。ピリっと山椒が効いたジンだからこそ、シャープさと涼感を出したスタンダードカクテル。
◎レシピ
ニッカ カフェジン:35ml/すだち:1個/タンサン:適量
◎つくり方
氷の入ったグラスにカフェジンを注ぎ、すだちを絞る。タンサンで満たし軽くステア。


★開 幾夫 氏のすだちのジンリッキー動画を見る
★「開 幾夫がつくるカフェスピリッツカクテル」
前編を読む  後編を読む



カフェジンの特徴の一つである山椒のスパイシーさを生かし、グラスに青実山椒のパウダーを付けたジントニック。飲むたびに山椒の心地よい刺激を舌に感じる爽快な一杯。
◎レシピ
ニッカ カフェジン:40ml/ライム:1/4個/フレッシュライムジュース:5ml/トニックウォーター:適量/青実山椒のパウダー:適量
◎つくり方
グラスのフチに青実山椒のパウダーを付ける。氷を1つ入れ、カフェジン、ライム、フレッシュライムジュース、少量のトニックウォーターを注ぎ一度しっかりと混ぜる。ライムの果皮、氷をもう一つ入れトニックウォーターで満たす。


★高橋直美氏の山椒のジントニック動画を見る
★「高橋直美がつくるカフェジンならではのジントニック」
前編を読む 後編を読む



ジン特有のピリピリとした刺激がない、なめらかな舌触りのジンアレキサンダー。このまろやかさと甘みはカフェならでは。最後に振りかける青実山椒のパウダーもポイント。
◎レシピ
ニッカ カフェジン:30ml/ボルス クレーム・ド・カカオ ブラウン:15ml/フレッシュクリーム:15ml/青実山椒のパウダー:少量
◎つくり方
氷の入ったシェーカーにカフェジン、ボルス クレーム・ド・カカオ ブラウン、フレッシュクリームを入れシェーク。グラスに注ぎ、最後に青実山椒のパウダーを振りかける。


★高橋直美氏のジンアレキサンダー動画を見る
★「高橋直美がつくるカフェジンならではのジントニック」
前編を読む 後編を読む




カフェウオッカとローズ社のコーディアルライムを合わせた正統派のウオッカギムレット。カフェウオッカの特徴を生かすためステアで仕上げるのがポイント。
◎レシピ
ニッカ カフェウオッカ:50ml/ローズ社コーディアルライム:10ml
◎つくり方
材料をミキシンググラスに注ぎ、氷を入れてステア。氷を入れたロックグラスに注ぐ。


★鹿山 博康 氏のウオッカギムレット〜ステア〜動画を見る
★「鹿山 博康がつくるカフェスピリッツカクテル」
前編を読む  後編を読む




ウオッカとシェリーを合わせたカクテル、オールドイングランド。不思議と吟醸酒のような味わいを感じるのは、風味のあるカフェウオッカだからこそ。
◎レシピ
ニッカ カフェウオッカ:35ml/シェリー:35ml
◎つくり方
材料をミキシンググラスに注ぎ、氷を入れてステア。予め氷で冷やしておいたカクテルグラスに注ぐ。


★開 幾夫 氏のオールドイングランド動画を見る
★「開 幾夫がつくるカフェスピリッツカクテル」
前編を読む  後編を読む

関連記事はこちら

PAGE TOP