BAR TIMES

2018.11.15 Thu

CAMPARI カクテルコンペ 初代チャンピオン決定優勝は小川尚人さん
BAR Elixir de Longue Vie(神戸)

アサヒビール株式会社

カンパリジャパン株式会社は、カンパリグループ(本社、イタリア ミラノ)が主催するアジア初のカクテルコンペティションの日本大会を、11月13日(火)に六本木ヒルズクラブ(東京・港区)にて開催し、小川尚人氏(32)「BAR Elixir de Longue Vie」(神戸)が初代日本チャンピオンに輝きました。書類と動画選考にて選抜された7名のファイナリストによる決勝大会は、7分のオリジナルカクテル制作と英語でのプレゼンテーションにて行われ、カクテルデザイン、ストーリー、ヴィジュアルなど5つの項目の総合得点によって順位が決定されました。今回優勝された小川尚人氏には2019年1月にミラノで開催予定のアジア大会への出場資格の他、2019年CAMPARIアンバサダーとして、ゲストバーテンディングやセミナーなど、活躍の場を多岐に広げていただく予定です。

優勝した小川尚人氏のコメント

「自分がこのような賞をいただけると思っていなかったので、驚いて言葉が出てきません。カクテルコンペティションの経験があまり多くない自分が、このような素晴らしいファイナリストに囲まれて戦えたことを幸せに思います。今回のカクテル制作にあたっては、今年の9月に亡くなった祖母に幼い頃聞いた「赤い月」の話を思い出し、カンパリの赤とかけてカクテル名を「Luna Rossa(赤い月)」としました。食後に大切な人とゆっくり飲んで頂きたいアフターディナーカクテルなのですが、自分も祖母ともっとゆっくりお話したかったなぁ・・という思いを込めて作りました。1月のアジアファイナルに向けて、またしっかりと準備をして頑張りたいです」

Luna Rossa レシピ

・カンパリ  30ml
・ベルガモットリキュール  10ml
・グレープフルーツリキュール10ml
・エルダーフラワーシロップ 10ml
・生クリーム        15ml

<デコレーション>
・グレープフルーツピール
・ピンクペッパー


近年、世界的なカクテルブームの中で、「カンパリ」を使った代表的なカクテル「ネグローニ」が『The world’s 50 Best classic cocktails』※で3年連続2位にランクインするなど、世界での「カンパリ」の人気ぶりが伺えます。150年以上の歴史を持ち、世界中で愛されている「カンパリ」の価値を日本のお客様にも感じでいただく為に、今後も様々な提案をしていきます。
※Source: Drinks International Survey

関連記事はこちら

PAGE TOP