BAR TIMES

2018.03.19 Mon

“カスタマイズ”を楽しもう!SNS映えする“赤譚(あかたん)カクテル”がつくれる! 華やかなルビー色のしそ味わうお酒 「赤鍛高譚」新発売

オエノンホールディングス株式会社

しそ焼酎「鍛高譚」の赤シソを5倍以上使用!しそ香るお酒「鍛高譚(たんたかたん)」シリーズより、赤い「鍛高譚」が登場!

オエノングループの合同酒精株式会社(代表取締役社長:西永裕司 本社:東京都中央区)は、しそ焼酎「鍛高譚」シリーズに「赤鍛高譚」をラインアップに追加し、3月27日(火)より全国で発売します。


「赤鍛高譚」は、しそ焼酎「鍛高譚」に使用される北海道白糠(しらぬか)町産の赤シソを5倍以上も使用した“しそ味わうお酒”です。天然の鮮やかなルビー色が特長で、赤シソの豊かな香りと、しその風味をふんだんに味わうことができます。低温で赤シソを浸漬して素材のよさを抽出する“低温浸漬法”により、上品な香りはそのままに、ドライでスッキリと飲みやすい味わいを実現しました。
「赤鍛高譚」は、定番のロックやソーダ割りはもちろん、“カスタマイズ”次第で、SNS映えする“赤譚カクテル”がつくれます。


~フルーツやヨーグルト、氷を使った斬新な“赤譚カクテル”のご紹介~


☆「赤譚 フルーツスパークル」

ドリンクサーバーを使うとパーティーに最適!SNS映えするフルーツを使った「赤譚カクテル」で盛り上がりましょう!
①赤鍛高譚、炭酸水、ヒメリンゴは、事前に冷やしておきます。イチゴは冷凍しておきます。
②ヒメリンゴをスライスします。
③ドリンクサーバーに赤鍛高譚とシロップを入れ、混ぜ合わせ、炭酸水をそそぎ軽く混ぜ、お好みのフルーツを入れます。
※シロップと炭酸水はお好みの分量で。


☆「赤譚 ヨーグルト」

しその豊かな香りが楽しめる3層のデザートカクテルです。レモンやオレンジの輪切りをグラスに飾るとぐっとオシャレに!SNS映え間違いなしです!
①ヨーグルトを水切りします。(または、水切り不要なギリシャヨーグルト等を使用)
②グラスに、冷凍ミックスベリー、ヨーグルトの順に入れ、最後に赤鍛高譚を注ぎます。
※冷凍ミックスベリーは、解凍せずにそのまま使用します。炭酸を加えるとライトな感覚になります。


☆「赤譚 球体ロック」

可愛いのはもちろん、氷が溶けると中に入ったフルーツや野菜と、赤鍛高譚の赤シソの豊かな味わいが楽しめる「赤譚カクテル」です。
①丸い氷がつくれる製氷器に、お好みのフルーツ、野菜、エディブルフラワー(食用花)等を入れ、水を注いで凍らせます。
②凍った丸い氷をグラスに入れ、ゆっくりと氷に当てるように、赤鍛高譚を注ぎます。
※丸い氷に使うフルーツは、ベリー系のものや、マンゴーがGOOD!野菜は、トマトやオリーブがおすすめ!エディブルフラワーを入れると華やかに!


 


 
また、パッケージには、タンタカ(アイヌ語でカレイ科の魚のこと)を登場させ、鍛高譚の世界観を表現しました。
しそ味わうお酒「赤鍛高譚」を新発売することで、個性的なお酒や、SNS映えを求めるお客様のニーズにお応えするとともに、「鍛高譚」ブランドのさらなるファン獲得を目指します。

【商品概要】
商品名 : 「赤鍛高譚」
品質規格 : リキュール
アルコール分 : 20%
内容量・容器 : 500ml ・ 紙パック
荷姿 : 12本入りダンボール
参考小売価格 : 700円(税抜き)
発売日 : 2018年3月27日(火)
発売地域 : 全国
鍛高譚ブランドサイト:http://www.oenon.jp/tantakatan/


【オエノングループについて】
オエノングループは、持株会社であるオエノンホールディングス株式会社(代表取締役社長:西永裕司 本社:東京都中央区、1924年設立。東証一部上場)を中心に、酒類事業、加工用澱粉事業、酵素医薬品事業、不動産事業などを展開する11社で構成される。コア事業である酒類事業は、焼酎、清酒を中心に、チューハイ、ワイン、製菓用洋酒など幅広く取り扱う。2017年のグループ売上高は787億円、従業員数は955名。
(2017年12月末現在)
◎オエノングループ公式サイト http://www.oenon.jp
 


 

関連記事はこちら

PAGE TOP