BAR TIMES

2018.07.4 Wed

「ゴールドラベル リザーブ」「レッドラベル」ジョニーウォーカー
世界的な賞を続々と受賞!

BAR TIMES レポート

ウイスキー・マガジン(Whisky Magazine)が主催するワールド・ウイスキー・アワード(World Whiskies Awards / WWA) 2018において、「ジョニーウォーカー ゴールドラベル リザーブ」が、4つのカテゴリ(ジャパニーズ、スコッチ、アイリッシュ、アメリカン)の代表酒の中から、ワールドベストブレンデッドウイスキーに輝きました。

2017年には、「ジョニーウォーカー グリーンラベル 15年」がワールドベストブレンデッドモルトを受賞しています。また、今年18回目の開催となる米国の世界的な酒類コンペティション「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション」において、2017年の「ジョニーウォーカー ブラックラベル」受賞に引き続き「ジョニーウォーカー レッドラベル」が最優秀金賞であるDOUBLE GOLD を受賞し、ジョニーウォーカーの世界的な評価が高まっています。


 

ジョニーウォーカー ゴールドラベル リザーブが、WWA最高賞を受賞

 
伸長しているスーパープレミアムクラスのウイスキー市場において、ジョニーウォーカーは個性の異なる2つのラインナップを所有しています。また、世界各国のウイスキーの中からカテゴリーごとの最高賞を決めるコンペティション「ワールド・ウイスキー・アワード(WWA)」において、以下の通り2年連続での受賞を果たしました。

ワールド・ウイスキー・アワード(WWA)とは
ウイスキーマガジンの発行元であるパラグラフ・パブリッシング社(所在地:英国ノリッチ)が2001 年から2 年に一度開催してきた「ベスト・オブ・ザ・ベスト」が発展したもので、製造者及び所有元の明確なボトリングのみを対象としたウイスキーのコンペティションです。


ジョニーウォーカー ゴールドラベル リザーブ
WWA2018 World‘s Best Blended 受賞

敢えて熟成年数に拘らず、蜂蜜・花やフルーツの蜜のようなハニーフレーバーを持つウイスキーだけを集めてブレンドした、祝福の瞬間にふさわしい、華やかな香り・味わいのプレミアムウイスキーです。

ジョニーウォーカー グリーンラベル 15年
WWA2017 World‘s Best Blended Malt 受賞

地域やフレーバーの全く異なる、15年以上熟成の原酒の個性を活かしながらも、卓越したブレンド技術を活かしてブレンドした、複層的でバランスのとれた香り・味わいのプレミアムウイスキーです。



 

ジョニー ウォーカー レッドラベルも世界的な賞を受賞

 
今年18回目の開催となる米国の世界的な酒類コンペティション「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション(SWSC)」において、ジョニーウォーカー レッドラベルが最優秀金賞であるDOUBLE GOLDを受賞しました。2017年には、「ブラックラベル 12年」が同じ賞を受賞しています。

サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション(SWSC)とは
米国最大の酒類コンペティション。今年は1,400品種以上のアイテムがエントリーし、ジャーナリストやバイヤー、コンサルタントなど、酒類業界のエキスパート達で構成された審査員によって審査されました。


ジョニーウォーカー レッドラベル
SWSC2018 DOUBLE GOLD 受賞

様々な原酒をブレンドした、多彩かつ力強い個性。スパイシーさの中にりんごの様な甘みもある、バランスとれた味わいのウイスキーです。

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年
SWSC2017 DOUBLE GOLD 受賞

6世代受け継がれる卓越したブレンド技術でつくられ、スモーキーさをはじめとした複層的な味わいが感じられるブレンデッドウイスキーの傑作です。

関連記事はこちら

PAGE TOP