BAR TIMES

NEW2019.09.2 Mon

シェリーの美味しさ、楽しさを伝えるシェリー資格称号認定試験

BAR TIMES レポート

2019年9月1日に東京・四谷 主婦会館プラザエフにて「シェリー資格称号認定試験」が開催。ベネンシアドール公式資格称号認定試験の二次試験には 74 名、シェリ ー・アンバサダー資格称号認定試験の二次試験には 64 名の受験者が集いました。受験者全員が資格取得を目標に真剣に取り組んだ結果、今年新たにベネンシアドール公式資格称号認定者 7 名、シェリー・アンバ サダー資格称号認定者 23 名が誕生しました。本年度の最優秀ベネンシアドールは、藤田将成さんが受賞しました。

公式ベネンシアドール認定者(7名)敬称略
白井 賢一郎
赤松 真理
関 友美
藤田 将成
加藤 裕一
石原 愛子
豊川 紗佳

最優秀ベネンシアドール
藤田 将成


シェリー資格称号認定試験とは
原産地呼称シェリー、マンサニージャ&シェリー・ヴィネガー統制委員会が日本市場におけるシェリーの普及を目的に「ベネンシアドール公式資格称号認定試験」と「シェリー・アンバサダー資格称号認定試験」を実施。合格者に対し、認定証を発行する。試験は同統制委員会の日本代表であるシェリー委員会によって実施されます。

シェリー資格称号認定運営組織について主催
シェリー委員会/原産地呼称シェリー、マンサニージャ&シェリー・ヴィネガー統制委員会

シェリー委員会とは
原産地呼称シェリー、マンサニージャ&シェリー・ヴィネガー統制委員会とシェリー産地生産者連盟 FEDEJEREZ(Federación de Bodegas del Marco de Jerez)によって構成され、対日プロモーション活動を日本代表が行なう。日本代表:明比淑子

実施運営
ベネンシアドール委員会の承認のもとに、シェリー資格称号認定試験実行委員会が運営する。

ベネンシアドール委員会
協力 4 協会 1 機構の代表担当者、シェリー委員会日本代表、シェリー資格称号認定試験実行委員会代表により構成され、試験実施に関する諮問・承認を行なう。

シェリー資格称号認定試験実行委員会
シェリー資格称号認定試験認定者により組織される委員会で、試験実施に当たり、シェリー委員会より運営を一任される。(委員長 渡邊俊彦)

協力
一般社団法人 日本ソムリエ協会
一般社団法人 日本バーテンダー協会
一般社団法人 日本ホテルバーメンズ協会
一般社団法人 日本ホテル・レストランサービス技能協会
特定非営利活動法人 プロフェッショナル・バーテンダーズ機構

関連記事はこちら

PAGE TOP