BAR TIMES

2019.04.23 Tue

5月11日・12日開催の「東京インターナショナルバーショー 2019」で
サステイナブルなレシピの「アルトス マルガリータ」を試飲提供
『オルメカ アルトス』が “マルガリータ
に合うテキーラ” の1位に(※)

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社

(※)スーパープレミアムテキーラ『オルメカ アルトス』が「ドリンクス・インターナショナル」の年間ブランドレポートで、バーテンダーが選ぶ “マルガリータに合うテキーラ” の1位を獲得!


ペルノ・リカール・ジャパン株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:ノジェム・フアド)が展開するスーパープレミアムテキーラ『オルメカ アルトス』は、イギリスの飲料業界誌「ドリンクス・インターナショナル」の年間ブランドレポートにおいて、バーテンダーが選ぶ “マルガリータに合うテキーラ”の1位を獲得しました(2019年1月発表)。これに伴い、5月11日(土)・12日(日)に開催する「東京 インターナショナル バーショー 2019 〜カクテル&ミュージック〜」に『オルメカ アルトス』が出展し、ブースでサステイナブルなオリジナルレシピの「アルトス マルガリータ」を試飲提供します。

 

■ バー業界のトレンドを示す、 「ドリンクス・インターナショナル」の年間ブランドレポート


世界のベストバー50の受賞者をはじめ、世界各地を代表するバーのオーナーやマネージャーなどを対象に様々なお酒の取り扱いについて調査し、毎年発表するブランドリサーチです。第10回となる2019年、 『オルメカ アルトス』は“マルガリータに合うテキーラ”の1位に選ばれた他、テキーラの“ベストセラーブランド”で4位にランクインしています。

■ バーテンダーによるバーテンダーのためのテキーラ『オルメカ アルトス』


『オルメカ アルトス』は、世界有数のバーテンダーでテキーラの専門家でもある、ヘンリー・ベサント氏とドレ・マッソ氏、そして「オルメカ」のマエストロ、ヘスス・ヘルナンデスとのコラボレーションによって誕生した、バーテンダーによるバーテンダーのためのテキーラです。多くの方々に上質なクラフトカクテルを楽しんでいただけるよう、最高品質のブルー・アガベ(竜舌蘭の1種)を100%使用しつつ、手に届く価格帯のスーパープレミアムテキーラを造り出しました。

■ サステイナブルなオリジナルレシピ「アルトス マルガリータ」


「アルトス マルガリータ」は、『オルメカ アルトス』のクリエイターの一人である、ドレ・マッソ氏が世界的に関心が高まっているサステイナビリティ(持続可能な社会への取り組み)を重視して考案しました。100%アガベテキーラとアガベシロップを使う「トーミーズマルガリータ」をもとに、廃棄物の削減や地産地消を可能にしたオリジナルレシピです。ジュースを絞った柑橘類をガーニッシュとして再利用、氷の使用量の抑制、地元産の柑橘類やシロップの使用を推奨します。バー業界最大級のイベント「東京 インターナショナル バーショー 2019 〜カクテル&ミュージック〜」の『オルメカ アルトス』ブースでは、「アルトス マルガリータ」を無料試飲いただけます。ぜひ、その味わいをお試しください。

東京 インターナショナル バーショー 2019 ~ カクテル & ミュージック ~
日時: 2019年5月11日(土)/ 5月12日(日) 11:00~18:30(両日共通)
場所: 東京ドームシティ・プリズムホール(東京都文京区後楽1-3-61)
入場券: 一日券:前売り5,000円 当日券6,000円 二日券:前売り9,000円 当日券10,000円
主催: 一般財団法人 カクテル文化振興会
WEBサイト:  http://tokyobarshow.com

 

■ 『オルメカ アルトス』のサステイナブルな取り組み


『オルメカ アルトス』は伝統的なテキーラの製造プロセスを重んじながらも、後世に地球環境を継承するための技術を採用することをブランドのDNAとしています。ブランド創業以来、蒸留所では水やエネルギー資源の消費量削減、廃棄物のリサイクルに積極的に取り組んでいます。また、持続可能な社会へのコミットメントの一つとして、バー業界におけるサステイナブルなドリンクメイキングを啓蒙しています。


左:オルメカ アルトス プラタ(OLMECA ALTOS PLATA)右:オルメカ アルトス レポサド(OLMECA ALTOS REPOSADO)アルコール度数:38度 原産地:メキシコ 容量:700ml 小売価格:オープン価格

関連記事はこちら

PAGE TOP