BAR TIMES

2019.04.2 Tue

ギフトに最適! 売り切れ続出の人気赤ワイン海底熟成ワイン「SUBRINA」
プレゼントに最適です。

BAR TIMES STORE

BAR TIMES STOREでは、海底で熟成されたワイン「SUBRINA(サブリナ)」をギフト商品としておすすめしております。海のゆりかごに揺られて眠ったワイン。ロマンチックな逸品です。


伊豆有数の透明度を誇る奥石廊崎、加茂郡南伊豆町中木沖で海底熟成される「SUBRINA」。



ご購入いただける「SUBRINA」のBタイプ。石灰藻(ピンクや白色)、フジツボ等はほとんど付着しておりませんが他の海底での付着物があります。付着物は自然についたものです。1本1本見かけが異なりますのでご了承ください。

ご購入いただける「SUBRINA」はギフトボックス入り。※写真のボトルは石灰藻等が不着した別のタイプです。ご購入できるボトルはBタイプのみとなります。予めご了承ください。



「SUBRINA」とは


昔の沈没船から引き上げられたワインや、長期航海をした酒がおいしくなっていたなど、海とお酒にまつわる話が世界中で語られてきた多くのエピソードを元に、それを再現させるため一定期間海に沈めて熟成させたワインです。熟成に選んだ海は、ありのままの自然が残され、日本有数の美海として知られる南伊豆の奥石廊崎、加茂郡南伊豆町中木沖。引き揚げられたワインは海底にて貯蔵された証として、ボトルには様々な海のものが付いています。その味だけでなく、世界に2つとない自然のデコレーションもお楽しみいただけるワインです。


※写真はイメージです。


海底熟成に最適と思われるワインを選定


ワインは海中埋設に耐えられる、最上と思えるフルボディの赤を選定。選定するためのサンプル試飲の段階で、ボルドー、ブルゴーニュ、ローヌなど最有力候補を絞り、試飲を重ね、最終決定となったのが、南アフリカのCLOOFワイナリーのシラー種の赤でした。
シラー種といえば、フランスのローヌ地方の最高峰ワイン、シャーヴのエルミタージュやギガルのコート・ロティなどで大変有名ですが、香りの高さ、色の濃さ、温かみがあり、目鼻立ちの秀麗な彫の深い顔立ち。長熟で、個性的で鮮烈な印象を残し、ひとたび飲んだら、生涯忘れえぬ永遠の恋人にふさわしい素晴らしい品種です。
・果実味が強く、非常に目がつまりよく凝縮していること
・色が濃く、細やかなタンニンの組成であること
・アルコールがなめらかで質がよいこと
ボルドーのグランヴァンなど最高品質のワインに備えられたこの3条件を有し、世界中に熱狂的なファンがいるシラー種フルボディの極上ワインが南伊豆沖の海に沈められました。

◎ワイン名/SUBRINA ACT1 ◎生産地区/南アフリカ Darling ◎生産者/CLOOF ◎ブドウ品種/Shiraz 100% ◎アルコール度数/14.5%



ご購入はこちらから
BAR TIMES STORE(銀座)でもご購入になれます。

関連記事はこちら

PAGE TOP