BAR TIMES

2018.10.23 Tue

サントリー カクテルコンペティション 歴代受賞者がつくるオリジナルカクテルBODEGA MATADOR

カクテルアワード2001 佐藤章喜さん考案

9月27日(木)グランドハイアット東京で開催された「2018 サントリー ザ・カクテルアワード」のファイナルの会場に歴代受賞者のうち14人が集結し、オリジナルカクテルを振舞いました。トップバーテンダーである歴代受賞者が自由な発想で創作したオリジナルカクテルを詳しくご紹介します。


BODEGA MATADOR(ボデガ・マタドール)

レシピ
サウザ ブルー:30ml
シェリー ラ・イーナ:20ml
イエローペッパーシロップ(パプリカ、グラニュー糖):10ml
パイナップルジュース:20ml

つくり方
すべての材料と氷をシェーカーに入れ、シェークし茶漉しでストレインし、カクテルグラスに注ぎ入れる。


マタドール・カクテルをシェリーツイストで
スペインを代表するシェリー酒の醸造・熟成を行う貯蔵庫のことを指す「ボデガ」をつなぎ、テキーラベースで有名なマタドールのシェリーツイストカクテルを考案しました。イギリスの有名な料理家が考案したパイナップル・サルサソースとの相性の良さに着想し、甘酸っぱくスパイシーなパインアップルと黄色パプリカ、さらにテキーラのスパイシーさとシェリーのミネラル感をミックスすることにより、フードペアリングしやすいカクテルに仕上げました。アペリティフとしてはもちろん、タコスやシュラスコなど料理と一緒にお楽しみいただけます。


カクテル考案者/佐藤 章喜(さとう しょうき)
Bar Beso/大阪府
カクテルアワード2001

歴代受賞者のオリジナルカクテルはこちらから

関連記事はこちら

PAGE TOP