BAR TIMES

2018.10.22 Mon

サントリー カクテルコンペティション 歴代受賞者がつくるオリジナルカクテル凛水

カクテルアワード1999 三谷裕さん考案

9月27日(木)グランドハイアット東京で開催された「2018 サントリー ザ・カクテルアワード」のファイナルの会場に歴代受賞者のうち14人が集結し、オリジナルカクテルを振舞いました。トップバーテンダーである歴代受賞者が自由な発想で創作したオリジナルカクテルを詳しくご紹介します。


凛水(リン)

レシピ
ピナクルウオツカ:30ml
清酒:20ml
貴腐ワイン:10ml
マスカット リキュール ド フランス ミスティア:1tsp

つくり方
材料を氷を入れたミキシンググラスに注ぎステアし、盃型のグラスに注ぐ。


芯の通った日本の女性美をカクテルに
凛水(リン)。その名のとおり、艶やかで、はんなりとしながらも一本芯の通った日本の女性美を表現したカクテルです。アルコール感がしっかりとしたベースのウオツカは芯の強さを示すようでありながら、日本酒が加わることによりやわらかな味わいを生み出します。香りの良い貴腐ワインとマスカットの風味がなめらかな艶やかさを醸し出し、透明感のある爽やかな香りが特徴的です。盃を模したグラスにミントの葉をあしらい、伝統的な和の美しさを感じていただけるように仕上げました。


カクテル考案者/三谷 裕(みたに ひろし)
Bar S/東京都
カクテルアワード1999

歴代受賞者のオリジナルカクテルはこちらから

関連記事はこちら

PAGE TOP