BAR TIMES

2018.11.1 Thu

サントリー カクテルコンペティション 歴代受賞者がつくるオリジナルカクテルPlanter’s Mark

カクテルアワード2013 吉富万洋さん考案

9月27日(木)グランドハイアット東京で開催された「2018 サントリー ザ・カクテルアワード」のファイナルの会場に歴代受賞者のうち14人が集結し、オリジナルカクテルを振舞いました。トップバーテンダーである歴代受賞者が自由な発想で創作したオリジナルカクテルを詳しくご紹介します。


Planter’s Mark(プランターズ・マーク)

レシピ
メーカーズマーク:30ml
モーツァルト チョコレートクリーム:20ml
自家製アールグレイ コーディアル:10ml
アーモンドミルク(無糖):30ml
ココアパウダー:適量
チョコレートクランチ:適量
キャラメルクランチ:適量

つくり方
材料をシェークして、クラッシュドアイスを入れたグラスに注ぐ。


可愛さとビターさを兼ね備えた一杯
メーカーズマークの原料である冬小麦の栽培をイメージし、女性にも親しんでいただけるよう、視覚的にも楽しめるカクテルにいたしました。アールグレイ、オレンジピール、スパイスなどを合わせた自家製アールグレイ コーディアルはメーカーズマークと相性が良く、華やかな香りを引き立たせてくれます。また、アーモンドミルクのナッティな味わいが、チョコレートの甘さと相まって奥行きのある味わいに仕上げています。見た目は可愛く、しかし甘さは控えめにアルコール感を残した一杯です。


カクテル考案者/吉富 万洋(よしとみ かずひろ)
BAR 万/鹿児島県
カクテルアワード2013

歴代受賞者のオリジナルカクテルはこちらから

関連記事はこちら

PAGE TOP