BAR TIMES

2018.10.26 Fri

サントリー カクテルコンペティション 歴代受賞者がつくるオリジナルカクテルHighest Peak ~最高峰~

カクテルアワード2007 笹澤崇之さん考案

9月27日(木)グランドハイアット東京で開催された「2018 サントリー ザ・カクテルアワード」のファイナルの会場に歴代受賞者のうち14人が集結し、オリジナルカクテルを振舞いました。トップバーテンダーである歴代受賞者が自由な発想で創作したオリジナルカクテルを詳しくご紹介します。


Highest Peak ~最高峰~(ハイエスト・ピーク)

レシピ
ピナクルウオツカ:30ml
クレーム ド キョホウ巨峰紫:10ml
サントリー 頂:15ml
コーヒー キリマンジャロブレンド:30ml
サントリー ガムシロップ:5ml

つくり方
頂をグラスに注ぐ。頂以外の材料をすべてシェークしグラスに注ぐ。


グラスに込めた“最高峰”への思い
山の頂を意味する『ピナクル』、世界最高峰の独立山『キリマンジャロ』、富士山の峰を名前の由来に持つ『巨峰』。いずれも最高峰を意味するもので、それにちなんだ素材を合わせたカクテルを考案しました。ピナクルはウオツカ、キリマンジャロはコーヒー、巨峰はリキュールを使い、そして力強いコクと飲みごたえのある新ジャンル 『サントリー 頂』を加えることで、最高峰のピナクルウオツカにふさわしい一杯としました。コーヒー由来の旨味と酸味、頂のコク、ほのかに香る巨峰の甘味をバランスよく仕上げたカクテルです。


カクテル考案者/笹沢 崇之(ささざわ たかゆき)
Bar & Kitchen 澤田/埼玉県
カクテルアワード2007

歴代受賞者のオリジナルカクテルはこちらから

関連記事はこちら

PAGE TOP