BAR TIMES

2018.10.25 Thu

サントリー カクテルコンペティション 歴代受賞者がつくるオリジナルカクテル凛 ~Rin~

カクテルアワード2005 影山清史さん考案

9月27日(木)グランドハイアット東京で開催された「2018 サントリー ザ・カクテルアワード」のファイナルの会場に歴代受賞者のうち14人が集結し、オリジナルカクテルを振舞いました。トップバーテンダーである歴代受賞者が自由な発想で創作したオリジナルカクテルを詳しくご紹介します。


凛 ~Rin~(リン)

レシピ
ジャパニーズクラフトジン ROKU(六):30ml
サントリー わつなぎ すだち:10ml
サントリー わつなぎ 和三盆:10ml
カクテルレモン:10ml
ザ・ブルー:1tsp
レモン(ピール)

つくり方
すべての材料をシェークしてグラスに注ぎ、レモンピールをする。


伝統ある日本の美をつむぐ
私の勤めるバーは50年という長い歴史を持ち、東洋と西洋が融合した美術的な空間は“生きた建築”と言われています。そんな雰囲気の中、海外のお客様に日本の良さを感じていただける一杯をと思い考案いたしました。素材の良さをシンプルに表現し、口にした時にきりっと身が引き締まるような綺麗なテイストを求めました。ジンの山椒味とすだちの香りとを和三盆が見事に結び、余韻の長い味わいが特徴的です。人と人とを結ぶような一杯であってほしいとの思いを込め、ガーニッシュも縁結びを意識したものに仕上げています。


カクテル考案者/影山 清史(かげやま きよふみ)
リーガロイヤルホテル リーチバー/大阪府
カクテルアワード2005

歴代受賞者のオリジナルカクテルはこちらから

関連記事はこちら

PAGE TOP