BAR TIMES

2018.07.2 Mon

― 7月2日(月)より開始 三郎丸蒸留所で熟成したウイスキーを5年後にお届け ―若鶴酒造 創立100周年記念
ウイスキー 一口樽オーナー 100名様募集

若鶴酒造株式会社

若鶴酒造株式会社(本社:富山県砺波市三郎丸、代表取締役社長:串田 茂)は、創立100周年を記念し、ウイスキーの一口樽オーナーの募集を7月2日(月)に開始します。

当社は、江戸末期の文久2年(1862年)に創業し、大正7年(1918年)10月に法人化しております。設立から100年、数々の苦難を乗り越え、挑戦し続け、100年の長きに渡り事業を継続することができましたのは、お客様をはじめとする多くの方々のご支援の賜物です。
若鶴酒造の歴史の中でも苦難の中の挑戦として象徴的な出来事が、ウイスキー部門への進出です。第二次世界大戦後の食料難による米不足から満足に清酒が造れず、研究を重ね、蒸留酒製造を始めたという歴史があります。
今回、節目の年にあたり、ウイスキーファンをもっと増やしたいという思いから、ウイスキーの一口樽オーナーを募集します。


 


 
● 一口樽オーナー概要
三郎丸蒸留所のウイスキー1樽につき、100名様でオーナーになっていただく制度です。樽はひとつとして同じものは存在しません。そんな樽で熟成したウイスキーもまた、ひとつひとつ違った物語を持つ唯一無二のウイスキーとなります。今夏蒸留したニューポットを樽詰めし、5年後の熟成期間を経て、オーナー様にはボトリングされた特別なウイスキーをお届けします。オーナー様限定の見学会等のイベントも予定しております。
内容 2018年蒸留 バーボン樽1樽分
販売口数 100口(先着100名様)
バーボンバレル ファーストフィル
価格 1口 26,000円(消費税抜)
※2023年7月以降に700ml 2本を樽だしの度数のまま(カスクストレングス)でお送りします。送料含む。
樽貯蔵期間 5年間(2018年8月~2023年7月以降)

● 購入方法
当社ホームページ内特設ページ(http://www.wakatsuru.co.jp/orner/)にて先着100名様の限定販売となります。
購入方法 特設ページ内の専用フォームを入力し、購入
申し込み期間 2018年7月2日(月)10時00分~7月17日(火)23時59分まで
注意事項 未成年者は購入できません。
購入はお一人様1口のみとさせていただきます
日本国内限定での販売となります。

● 北陸唯一のウイスキー蒸留所「三郎丸蒸留所」
水と緑豊かな砺波の大自然に抱かれながら、1952年にウイスキー製造免許を取得して以来、製造を続けています。2017年7月、クラウドファンディングによって多くの方々からご支援をいただき、見学のできる蒸留所へと生まれ変わり、国内外から多くの方が見学に訪れています。(http://www.wakatsuru.co.jp/saburomaru/

関連記事はこちら

PAGE TOP