fbpx

バーをこよなく愛すバーファンのための WEB マガジン

NEW2020.06.23 Tue

常設店として日本で初めてのプロセッコバーMARTINOTTI Prosecco Bar&Caffè
7 月 1 日 グランドオープン

マルティノッティ株式会社

スパークリングワイン「プロセッコ」に特化して 50 種類の品揃え『MARTINOTTI Prosecco Bar & Caffè』7 月 1 日 15 時 グランドオープンのお知らせ


日本最大の問屋街と言われている東京・馬喰町に、北イタリアのスパークリングワイン「プロセッコ」に特化したバー&カフェが 7 月 1 日(水)15 時にグランドオープンします。

MARTINOTTI Prosecco Bar & Caffè(マルティノッティ プロセッコ バー&カフェ)が扱う、イタリア北部で造られるスパークリングワイン「プロセッコ」のラインナップは 50 種類以上。グラスでも常時 4 種類のプロセッコを日替わりで提供します。

カクテルにしても楽しめるのがプロセッコの特徴です。世界的に人気の「アペロール・スプリッツ」やヴェネツィア生まれの桃とプロセッコのカクテル「ベリーニ」はもちろんのこと、マルティノッティ代表の長嶋宏明が開発したハーブやコーヒーを使ったカクテルは、ヴェネト州トレヴィーゾに本部を置くプロセッコ DOC ワイン保護協会にレシピを提供し、同協会のウェブサイトにも掲載されています。

マルティノッティは 4 月下旬にプレオープン、5 月 15 日グランドオープンを予定しておりましが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響、東京都の自粛要請により開業を延期し、5 月 7 日からプレオープンとして縮小営業をしてまいりました。日本国内とプロセッコの産地であるイタリアの情勢、そして店舗運営面での安全性の確認を重ね、7 月より本格営業を開始いたします。

プロセッコは年間 6 億本におよぶ生産量を誇り、それはフランスのシャンパンやカバをはるかに凌ぐ、世界一飲まれているスパークリングワインと言えます。価格もリーズナブルで、マルティノッティでは 1杯 600 円(税別、以下同じ)でご提供。店舗 SNS のフォロワーに向けてはフリーフロー(飲み放題)のプランもあり、90 分(2500 円)や 60 分(2000 円)、また 30 分(1500 円)という短時間でのプランもご用意しています。

ワインに合わせたお食事も充実。また、ウイスキーやクラフトジンなどのスピリッツやスペシャルティコーヒー、カフェメニューも揃っています。店舗は旧日光街道沿いの服飾店だったという昭和初期のビルから生まれ変わった商業ビル「birth」の 1 階に入居。正午から 23 時までの営業で、カフェとしてもバーとしても気軽にお立ち寄りいただける地域の憩いの場としてご利用いただけます。


MARTINOTTI Prosecco Bar & Caffè(マルティノッティ プロセッコ バー&カフェ)
https://prosecco.tokyo
所在地:東京都中央区日本橋横山町 4-9 birth 1 階
電話:080-5800-2802
開店予定:7 月 1 日(金)15 時より(5 月上旬よりプレオープン営業中)
営業時間:月・木~日 12:00 ~ 23:00 / 火 18:00 ~ 23:00 / 水 15:00~23:00(8 月まで無休、以降定休日未定)
店舗面積: 8 坪
席数: 14 席(カウンター8 席・テーブル 2 席×3 卓)
経営・運営:マルティノッティ株式会社
https://martinotti.ltd

関連記事はこちら

PAGE TOP