BAR TIMES

2018.12.10 Mon

BAR TIMES 読者おすすめ旅先のバー台湾編

BAR TIMES アンケート

素敵なバーとの出会いは旅行や出張の大きな楽しみです。慣れない街で良いバーを探すには、その街をよく知るバーラバーに聞くのが一番。そこで、こよなくバーを愛するBAR TIMES の読者の皆様に台湾のおすすめバーをアンケートしました。

※ランキングではありません。順不同で店舗名と皆様から寄せられたコメントをご紹介します。※店舗名のみのご紹介とさせていただきます。それぞれのバーの場所を調べて、どの順番でホッピングするか考えるのもバー巡りの楽しみです。住所などはご自身でお調べになってバーに辿り着いてください。


Bar reviver
One of the best place to drink cocktail in Hsinchu city!


Kashoku Bar
現地の方に紹介してもらったBAR、ホスピタリティに優れていてカクテルも美味しい。いまでは台北でお気に入りのBAR。隠れ家的な感じも好きな要因。


Ginza SAKOH BAR

  • 皆様のお越しをお待ちしています(^^)!
  • 技術、味覚、雰囲気ともに日本クオリティで安心
  • ステキなお店の雰囲気とバーテンダーさんの明るい笑顔が最高です!台湾のフルーツを使ったカクテルも美味!
  • 銀座の名門・酒向バーによる出店で、日本人スタッフも常駐していることから、非常に入りやすい。

FRANK Taipei
台北の信義区にあるカジュアルなバー。店内だけでなく、テラス席もあり、カクテルと一緒に夜景も楽しめるバー。


WA-SHU 和酒
日本がコンセプトなので、日本酒や日本のウィスキーが割と置いてます。お客様は 台湾人が多い感じ。スタッフの方は台湾人やフランス人の方がいましたが、日本語ができるので安心。おしゃれなバー


Alchemy Bar
湾101近くで、場所がわかりにくい穴場Bar。インテリアも重厚感があります。いつもいっぱいです


bar小谷
台北にも最高の酒とカウンターがあった。俺はバーにいると実感できる台北最高峰の素敵なバー。小谷さんの台北情報も役に立ちます。


bochibochi bar
海外のバーの扉を開けるにはいつも以上に勇気と心強さと慎重さが必要である。お決まりの台湾小籠包のあとに食べた一風堂の近くで見つけた気になるバー。控えめな看板とメニューに書かれた「お一人でもお気軽にお立ち寄り下さい」の日本語表記でなおさら立ち寄りたくなる。ここはいいバーに違いないと直感した。深呼吸をして扉を開け中へ一歩。片言の中国語でひとりなんですけどと伝えると、女性店主がなんの勘違いか「あらっ、久しぶりね!」と迎えてくれた。はじめてと伝えても、そんなことはないと否定される始末で、はじめての店でまさかの常連待遇。こういう勘違いはいいね。とりあえずジントニックを頼むとジンはどうするかと流暢な日本語で聞いてくれた。しかもヘンドリックスかNo.3かの渋いチョイス。しかも旨い。海外での新規開拓に成功した。ここは台北の行きつけになりそうだ。


Bar TCRC
台南にあるモルトバーです。バックバーにおいてあるモルトは比較的新しいものが中心です。サーブの仕方も特徴的なのでぜひ現地で確かめてください。


Mod Sequel
バーテンダーの方々が勉強熱心で、日本のバーテンダー協会の方とも繋がりがあるそうです。台湾ならではの古早味のおつまみも、現代風にお洒落に盛り付けされていて、非常にセンスを感じました。台湾の現地の人のお勧めでもあります。

関連記事はこちら

PAGE TOP