BAR TIMES

2017.09.8 Fri

ジョニーウォーカー ハイボールスタジオ自分好みのハイボールを探す
“クラフト体験”

BAR TIMES レポート

世界No.1(※)スコッチウイスキー「ジョニーウォーカー」に込められた独自の価値を体験できる場として、コンセプトショップ「ジョニーウォーカー ハイボールスタジオ」が9月7日から期間限定で六本木ヒルズにオープンしました。(※IMPACT DATABANK 2016に基づく販売数量)

「ジョニーウォーカー ハイボールスタジオ」では、「ジョニーウォーカーブラックラベル12年」の特長である「スモーキーさ」、「甘み(フルーティさ)」、12年熟成による「樽香(ウッディさ)」の3つのフレーバーにフォーカスし、それらを引き立たせるスパイスなどの副材料と組み合わせることで、自分好みのハイボールをお楽しみいただけます。ブレンダーが多様な原酒をブレンドして理想のブレンデッドウイスキーに近づける作業をするように、お好みの味をイメージしながらスパイスなどの副材料を3種類選び、グラスの縁に付けてハイボールと一緒に飲むことで、自分好みの味を見つける“クラフト体験”ができるコンセプトショップです。

また、食の動画メディア「Tastemade」とタイアップし、「ジョニーウォーカークラフトハイボール」を作るご自身のオリジナル動画を作成いただけます。



「ジョニーウォーカー ハイボールスタジオ」概要
場所 / ヒルズ カフェ(六本木ヒルズ内)東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズヒルサイド2階
オープン期間 / 9月7日(木)から9月24日(日)
営業時間 / 平日17時~23時 土日祝12時~23時 ※ラストオーダーは22時30分
席数 / スタンディング46名

関連記事はこちら

PAGE TOP