BAR TIMES

マスカットの蒸留酒「シンガニ」

シンガニとは、中南米のボリビアを代表するブドウ由来の蒸溜酒です。ボリビアの特定の地域でとれたマスカット・オブ・アレキサンドリアから作られた蒸留酒のみを指し、原産地名保護(PDO=Protected designation of origin)の対象にもなっています。爽やかな口当たりと、華やかに広がる香りが特徴の風味豊かなシンガニですが、残念ながら日本でその魅力を知る人はほとんどいません。このたびボリビアと交流のある SudoWork合同会社が、シンガニの代表的なブランド「ロス パラレス」と契約を交わし、正式にシンガニの輸入を開始することになりました。BAR TIMES STORE は「ロス パラレス」の日本国内における販売と販促を担っています。

PAGE TOP